フロアコーティングQ&A

フロアコーティングは安い買い物ではなく、頻繁に行うことがないため、特に初めて施工する場合、わからないことがあって当然だといえます。そのような人のために、よくあるQ&Aを集めてみました。

フロアコーティングはじめの一歩に答えます

「フロアコーティングをしようか、どうしようか悩んでいる」「メリット、デメリットは?」といった初歩的な悩みや疑問から、「業者やコーティング剤の種類はどれを選べばいいのか?」などの具体的な質問まで、幅広く紹介していきます。

疑問と不安に応えるフロアコーティングQ&A

Q:フロアコーティングをしたら、どんなメリットがあるのですか?
A:フロアコーティングを施すことで、フローリングの耐久性、耐摩耗性、耐水性がアップします。メンテナンスが楽になり、掃除がしやすくなるのも大きなメリットといえます。
Q:フロアコーティングは新築しかできないんですか?
A:新築でも中古でも可能です。ただし、できれば家具の入っていない状態で行う方が、施工しやすくきれいに仕上がります。
Q:フロアコーティングしたいのですが、高いですよね?
A:フロアコーティングには様々な種類があります。それぞれ効果や耐久性も違い、それに応じて価格も変わってきます。確かに安い買い物ではありませんが、一度施しておけば、数年以上、きれいなフローリングが維持できます。費用に関しては、業者によって割り引き制度もあるので、問い合わせてみるとよいでしょう。
Q:フロアコーティングできない床もありますか?
A:新築で何も施していない床であれば、ほとんど問題はありません。フロアコーティングができない可能性があるのは「床に傷がある」「すでにフロアコーティングしてある」「床にワックスが何重にも塗ってある床」などです。ただし、業者によっては対応できる場合もありますので、相談してみるといいでしょう。

フロアコーティングの施工、商品に関するQ&A

Q:数多いフロアコーティング業者の中から、どこを選べばいいのでしょう?
A:まずは施工実績数が多く、評価が高い業者が目安になります。口コミ情報なども参考にするといいでしょう。まず複数の業者から見積もりをもらい、価格やサービス内容を比較します。その中から目的やニーズにあった業者を絞り込んでいきます。ただし「うちは安いですよ」と安さだけを全面的に打ち出している業者は、使っているコーティング剤の効果に問題がある可能性が否めず、注意したほうがいいと思われます。
Q:フロアコーティングにはいろいろな種類がありますけど、どれを選んでいいのかわかりません。
A:主なフロアコーティングとしては、ガラス、UV、シリコン、水性コーティングなどがあげられます。それぞれにメリット、デメリットがあるので、自宅の床状態、期待する効果、予算などを照らし合わせて選ぶといいでしょう。
Q:子供やペットがいるので、フロアコーティングがちょっと不安です。
A:フロアコーティングが出始めたばかりの頃とは違い、フロアコーティング剤は格段に進化しています。ですから小さな子供さんやペットに悪影響を及ぼすことはないといえます。心配であれば、その商品が「F☆☆☆☆」(日本塗装工業会による、ホルムアルデヒド放散等級区分の最高等級)を取得しているものを選ぶといいでしょう。

※このサイトは、兵庫県神戸市とその周辺にお住まいの方向けに、フロアコーティング業者の情報をまとめたものです。個人が調べた内容で制作したサイトですので、最新の情報は個々のフロアコーティング業者の公式サイトをご確認ください。